FC2ブログ
足るを知る 
うちの購読新聞は産経。少数派であります(笑)
けど、正論や産経抄やらの論調が好きなので、どこの新聞が勧誘にきて、いっぱい値引きしてくれるとか誘っても、絶対に変える気はありません。何のサービスも無い産経からね(笑)。

9日付の正論で、作家の曽野綾子さんが書かれた文が、
いつも私が考えてることと結構似てたり、自戒を促されるものだったので、真剣に読んでました。
詳しくはこちら

『どこまで恵まれれば気が済む』という大見出しで始まった文章。
読売新聞社が行った全国世論調査で、
30代、40代では自分の心の健康に不安があると答えた人が40%にもなったそう。
戦争も無く食料危機もなく、爆発音も無しに比較的安全に暮らしていける国に住んでいて、なにがストレスなんだろう?と曽野さんはおっしゃる。
ストレスは、『自我が未完成で、すぐに単純に他人の生活と自分の生活を比べたり、深く影響されるところに起きるもの』なんですって。

比べちゃうよね、確かにね。

曽野さんは、自分の弱い部分を補うために、足し算して人生を考えるようになったそうです。
人間、つい引き算してしまわない?
「あの人はあれを持ってるから楽しいんだ、私は持ってないからちっとも楽しくない」
とかさ。
けど、健康でちゃんとご飯食べれて寝る場所があって・・・とかって、それだけで幸せなはずなんだよね。

五体満足で生まれてきてくれて、それだけで幸せだったのに、
色んな要求や期待をしてしまって、子供との関係が悪くなったり。

就職できただけで幸せなのに、仕事内容にいつも不満を抱えてたり。

たまたま同じ9日の報道ステーション(ここの論調は嫌いだけど、見るものがないとき多いから見る)で、北京の取材をしててね、
90歳を超えてなお元気な理髪師さんのインタビューをしてた。
北京もオリンピックを控えて、高度経済成長時代を迎えてるでしょ?
色んな場所に再開発で立ち退きをさせられたり色々あるみたい。
懐かしい風景が消えていったり・・・。

そのおじいさんが
「足るを知ることが大事ですよ」って言ったの。

正論の曽野さんの文章を読んだ同じ日だったからね、なんだか心に沁みたのでした。

私の今日の幸せ加算ポイント。
缶・ビン・ペットボトルの回収日だったから私がごみをまとめてると、みさ姫が
「学校へ行くときに持っていくの手伝うよ」
と自ら言ってくれて手伝ってくれたこと^^
さぁやは後から自転車押してきたけど、その収集場所で立ち止まってくれたこと。
優しい娘を持ったこと。でもって、そんな娘に育てたのは私だっつーこと(笑)^^v
 
ムーミンママ #-
今日は 
久々のお仕事でした。めちゃ。登校拒否児になってたよ。
で、かおりんが、昨日の夜から吐き気と頭痛がしててご飯食べたくらいからねちゃって、起こしても寝ててって感じで。でも、朝までぐっすり。朝もまだ、寝続けててやっぱり、無理っぽかったので、休ませた。っていうのも流行ってるでしょ?近所の少年もノロにかかったらしいし。
結局、仕事行く前もうとうとしてたし。よっぽど、しんどかったのか?だって、昨日羽曳野の行きかえりもぐっすり寝てたのに、どんだけ寝れるんだって感じだったんだよ。今は、お腹すいたと言いつつ、まだ、眠いらしい。寝られたら困るからテニプリのビデオ見せてます。
で、引いて考えると、仕事始めに休まれて早速親頼み。元気にいってくれる子はいいなーって思っちゃうけど、ちょっと寝て回復してくれたから良かったってプラスで考えてみたり。
で、頼れる親が近くにいて幸せってことで。そろそろ、自立しろって?
くまきち #-
見た見た! 
「足るを知る」だよね。
綺麗な近代的なマンションやらビルやらがそこらじゅうに出来て、そんな中で古ーい建物に住んでて、「家についてどう思うか?」みたいなことを聞かれて、「住める場所があるんだから充分。足るを知るって事が大事」って言ってたよね。
あれは大熊と二人で見てて(私もあの古館の喋り方が嫌ーい)、「いい言葉だ!」って2人で話してたよ^^

まず自分たちが恵まれてる事を感謝しないとね。ほんとにそうだよ。足りないことばかり言ってたらキリないもん。

今日の私の幸せ加点は、仕事がお休みで、ちょこっとお昼寝できた事^^食うものに困らず、寒い冬にも暖かいコタツでこんな事できる幸せ。
まずがんばって働いてくれてる大熊に感謝しましょう^^
まみこ #-
★ムーさん 
久しぶりの仕事、けっこうきついものがあるんだろうねぇ。
やっぱ休み明けの学生の気分かな?(笑)
かおりん、最近調子悪いからなぁー、ほんと、ネガティブになっても仕方ないくらいだと思うけど、
ムーはんは元気だから嬉しいわ♪^^
おばあちゃんも元気で近くにいてくれて、
ありがたいよねー。
うちみたいに、家に上がらせてもらえないなんてことないしさー。
あ、いかんいかん、こっちが引き算しちゃったよ(笑)
まみこ #-
★くまきち~ 
見たのね♪
なんか、あのおじいさん、と~ってもいい顔してたよね!
「足るを知る」
これから、しんどいときには、心の中で唱えようかなってマジ思う。
心が安定してるときはいいけど、
辛いときには、やっぱりついつい引き算にしがちだよね。
曽野さんが書いてたけど、こういう考え方って、自然とできるものではないんだって。親とか、周りが教えていったり、本を読んで勉強してくものなんだって。
私たちは子供たちにこういう考え方もできるよってことを
教えていかなくちゃいけないんだねぇ~^^
ちおりん #-
我が家も産経 
どこまで似てるの~~(爆)


ま、我が家と言っても両親しか新聞はとっていないので、私はテレビ欄くらいしかまわってこない(笑)
でも、毎朝「産経抄」は読んでるよ。今朝ももちろん読んだ。

たしかに、私もあの短いところに書いてあることが好きかも。。。。

もっと新聞も読まないとだめだな~

足していくことって、普段なかなかできなくなってたな~
これからは、心にとめてみようと思ったよ^^
まみこ #-
★ちおりん 
おぉーーーー!そうなの!
なんか、前世でも縁があったよね、絶対!(笑)
なんでかしらないけど、
産経抄の考え方には同調できるのよ。
実家はずっと朝日で、天声人語が嫌いでねぇ(爆)
入試にも出るからとかなんとか言われて読んでたけど
あんまり面白いと思ったことはなかったな。
朝日で育ったくせに、ほとんど真逆の産経にはまるって、
私ってどんなやつなんだろね^^;

正論もけっこう面白いこと書いてあるよ、はっきりモノを言うひとが多くてね^^
私もこれから、幸せ加算ポイントを見つけて生きていくわ♪
みく #.rEgMis2
ごめん 
最初、『足を知る』って読んじゃって、あしを知る?歩くことの大切さ?
・・・とか思ってしまったよ(汗)
ちなみにうちの実家も産経だよ^^;

最近病院に毎日行くでしょ。
母と同室にね、17歳から関節リュウマチで入退院を繰り返して
手術も10回以上している32歳の女の子がいるのよ。
すごく可愛くていい子なのね。幼稚園の先生もしてたみたい。
で、昨日『すごく痛い時は神様にこの痛みさえ取ってくれたら、私は何も望みません』
って思うんだけど、手術して人工関節を入れて痛みが取れると
『私はこの先、どうなるんだろうか、結婚して子供も産めるのだろうか』
って思うねん。人間欲が出るんだよね
・・・って話をしてたの。
私は何も言えなくてね・・・
『足るを知る』って、難しいよ・・・私にとっても。
まみこ #-
★みく 
本当に辛いひとたちのほうが、
人生について色々考えきって、達観してるのかもしれないね。
私たちは、まだまだ・・・なんだよ、きっと。
難しいことはわからないし、禅問答もできないけど、
ちょこっと幸せ探しをしよ~って毎日努力することで、
仙人みたいな気持ちになっていけるのかも。
少なくとも、今不満ばっかり言って、
それでいて努力をしていない人間よりは、
年取ったときにいい顔になれるような気がする・・・(笑)
i-boshi #-
いい言葉ですね 
遅ればせながら、こちらの記事がとてもよかったのでココにコメントを残します。
つい忘れてしまいがちですが、足るを知るって事はとても大事だと思います。
現状に不満を抱かないことが幸せの秘訣、というのは常々感じています。

意味は違うけれど、10代の終わりごろにまんが家の竹宮恵子さんが「女性は【くれない病】ってのを持ってて、モテる男はそれを刺激しない」って書いてたのを読んだんです。
ついつい「誘ってくれない」「手伝ってくれない」「優しくしてくれない」と思ってしまう、と。
で、それを読んだ時に「あぁ、男女関係だけじゃなくて人間関係全般に言えることだなぁ」と思い、できるだけ人に「○○してくれない」と思わないように心がけています。まんが家の言葉に触発されて、それをいつまでも覚えてるってのはいかにもってカンジなのですが^^;
でも「うちの子どもはぜんぜん外で遊んでくれない、好き嫌い直してくれない、テレビばっかで本を読んでくれない」という不満は解消されないままなのでした~。

レベルの低い事言ってないで、足るを知るってこと、心がけた方がよさそうですね…失礼しました。精進します!
まみこ #-
★i-boshiさん 
ね?いい言葉でしょ?
これを座右の銘にしようかなって思ってる。

漫画に影響されてるのも十分あるよ♪
同じだよ~~~、i-boshiさん以上に漫画を読んでるかもしれないよ、私たちのお茶会メンバー(爆)
感動して涙することもいっぱいあるものねぇ^^
『くれない病』か!
なるほどね!男でも、女でもいるよ、そういうひと。
「モテる男はそれを刺激しない」
そこは笑える!あんまり周りで、「もてる男」ってのを見てきてないから
なんともいえないけど、そう言われればそんなもんかなぁー(笑)
マメ男じゃないとできないことだよね。

ってそういう話じゃなくて^^;
でもさ、
うちのみさ姫も本は読んでくれないのよ。
で、怒った私は「1日10分だけでいいから本読みをする!そして、読んだ箇所を私に見せに来る」ってのを年明けから実行しております。
読むべき本は山積みなわけ。なんせ、本大好きのさぁやと私に囲まれてるんだもん。口うるさく言わないとダメなときもあるらしい(笑)

秘密にする