FC2ブログ
当面の目標 
ゆうべさぁやの塾の決起集会みたいなものがあって、
まぁぶっちゃけ「これからの受験を頑張れ!」っていう説教だったみたいだけど、いろんな資料を貰ってきた。

さぁやはやたら後ろ向きな慎重な人間なので、
途端にブルーが入ってる。
「中間テストに美術がある。覚えてもすぐ忘れる」
「どうせまたクラス分けでも下のほうやもん」
「なんか自信ないし」
などなど。

いや、これだけ性格が私と違うと笑える。

「で、結局あなたは何がしたいの?どうなりたいの?
クラス分けで上のほうにいって、優越感を感じたいの?
それとも自分なりに頑張れればいいと思ってるの?
入りたい高校はあるの?
流されて勉強してるだけで適当にそのときの実力にあった高校に入ればそれでいいと思ってるの?」
・・・と聞いてみた。
そろそろ真剣に考えてもいいころでしょ。

私も中学校のころなんて漠然とした将来しか考えてなかったから、そういうことはさぁやにも考えられると思ってないし、そんなに急がなくていいと思う。
でも、当面の目標は大事だよね?
あそこの制服着たい!
あの高校の部活に入りたい!
なんでもいいのよ。

昔っから、困ったときにはだんまりを決め込むさぁや。
ゆうべも同じ。
なので週末の宿題にした。

ただやみくもに歩いているだけでは目的地にたどり着かない。
そこへたどり着く過程に時間がかかっても、回り道してもかまわないから、
自分で目標を決めて歩いていってほしいだけ。
親はそれを見守るだけだよ。
さぁや、どんな道を歩いていっても応援してるから頑張れ♪
 
はる #-
 
こんにちは。はるです。
なんか、読んでるだけで、胃が痛くなってきました。修学旅行が終わり、GWも終わり・・・いよいよ本気になってもらわないと・・・(とにかくマイペースなもんで)と、思い、少しずつ様子みながら勉強するように促していたんですが・・・(てか、なんでここまで気を使わなきゃなんないんだろ?!)塾から帰ってくると、塾の宿題やるだけで精一杯みたいです。(こんなでいいの??)
志望校も全然決めてないし。
でも、3日ほど前に、学校で、「過呼吸」になって、クラスにも何人かはいるらしいから、話には聞いていたけど、詳しくはわからなかったから、ネットや本などで、調べてみたら、思春期の女の子に多いらしく、ストレスや疲労や精神的なモノが原因らしい・・・。
なるべく、うるさく言わない様に生活しているつもりなのに、過呼吸かよ?!みたいなカンジです。
長くなってしまいましたが、どー考えても私の方がストレスが溜まってる今日この頃です。
チーズくま #DZRbhZ9o
進路 
私は大学受験の段階になっても、自分の進路について具体的なイメージを持ってなかったです。
なんとなく、「浪人せずに合格できて通学圏内の国公立」みたいな、条件から絞ってました。
あの頃、もっと「自分のしたいことは何か」真面目に考えていたら、人生が変わってたんだろうなーと思います。

まあ、そんな大きなテーマはおいといても、目先の目標を意識して生活するって大事ですよね。
いずみっち #-
教育論?! 
「みんな高校行くんだからアンタも高校だけは行っときなさい」とか
「大学出といたほうが社会に出てから有利なんだから」 とか
そういうのが子供にとっては一番ウザったい
幸いうちの親は良い意味で放任主義やったんで
わたしも自分の好きなように進んできたのだけど
まぁそれでも この歳になっても
この先のこといろいろ悩んだりするもんね
なので それでいいんじゃないかな~とも思う
結局 最後には自分で決めなきゃなんないわけだし
自分で決めたことなんだから
もしそれが失敗だったとしても文句は言えないわけだし
悩んで決めた分だけ自分の財産なわけだから
それでいいんだよ きっと
先のこと何も考えず 人を傷つけたりする輩が多い時代
少し立ち止まって考えれることは大事だよ
周りは早く志望校を決めなさいとか
将来はどうしたいのとか色々言うだろうけど
じっくり自分を見つめなおすにはそれなりに時間が必要
少し時間を与えてあげるのは大切だよね
みく #.rEgMis2
うちは・・・ 
弟と弟嫁が『○陽高校』出身なので
あれこれ学校のおもしろい事吹き込まれて決めたみたい。
2番手のわりに、校則も自由で楽しいらしいし。
それは今も昔も変わらないらしい・・・

犬夜叉さんの出身校はやっぱ大変らしいし、ついていけなくて
えらい茶髪にしてぐれちゃった同級生もいたよ。
中学ではトップだったのに、高校へ行くと下から数えた方が早い成績。
やってもやっても追いつけない。自分のプライドを捨てきれず
自信がなくなったらしい・・・
大変だね~

ひっきー曰く、私学は絶対に受かるとこを受けといて、○陽にチャレンジする~って言ってます。
私は入れるとこだったらどこでも良いです。
神様お願いします^^
くまきち #-
胃の痛い 
というか、明日は我が身な話ですわー。
でも自分を振り返ってみたら、自分が高校を選んだ理由ってものすごい単純に「成績」だったような気がします。もちろん「校風が自由だから行きたい」って気持ちもあったけど、成績ありきで後付けの理由だったような。
「あなたの成績なら公立はここ、滑り止めの私立はここかな」「じゃあそこでいいです」みたいな(笑)!愛知県は特に「管理教育のメッカ」みたいに言われてた頃だったからかな?
今もこんなふうに決めるの?もっと自主性を聞いてもらえるの?

後ろ向きなのは長女の特徴か!?さくもすべてにおいて後ろ向きだわー。
私は正直な所^^「とりあえずどっかにひっかかってくれればいい!」と思ってるけど、本人が「どこでもいいー」みたいに思ってただヤダ。・・・勝手ですね・・^^・。
くろねこ #-
やっぱり・・・ 
親は自分の子がどんな道を選択するのかを見守っていたいよね?
まみちゃんの場合どんな道でも!って所に凄い理解がある
お母さんだなぁ~って思った。
子もそれぞれに性格が違えば考え方も違うもんね?
それを尊重してあげながらもその子に合った道に導いて
あげるってのは実はすごい難しい事なのかもね~!?
ひな #-
そうですよね~^^; 
親としては、いろんな選択肢を与えてやって
その中で選んで決断するのは、子どもであって欲しい~^^
うちは、前にもお話しましたが中学受験組・・・。
何がいいのか悪いのか・・分りませんが。
今は本人がやる気になっているので、応援しています^^
合格してもレベルが高いので遊んでいられるほど
楽ではないんだけどね^^;

さぁやちゃんは、しんがしっかりしてる子だから
自分にあった選択をできると思います^^
まみこさんの広い海のような心~~~♪
勉強になりました^^
まみこ #-
★はるさん 
はるさんちのお嬢さんとさぁやってやっぱり似てるよねー。
似すぎてて双子?って思っちゃうくらい。
うちのは過呼吸にはならないから、神経図太いかもしれないけど(笑)。
うちも塾の宿題についていくので精一杯なの。
だから単に流されて勉強してるだけ・・・なんて思っちゃう。
まぁ勉強してるだけ偉いとも褒められるんだけどね?
春・・・早く来るといいなぁ~。
まみこ #-
★チーズくまさん 
私も最終的には大学は
「通える国立」で終わっちゃいました~。
でもそれも自分が共通1次を失敗したから
納得してるんだけどね^^;
私ももっと真面目にやっておけば・・・と思いますよ。
だから、さぁやには余計にそうならないように・・って
親心で思うの^^
彼女も分かってると思うんだけどね。
まみこ #-
★いずみっち 
教育論なんてほどたいしたものじゃないけどね(笑)
自分が言われて嫌だったことはさぁやには言いたくないし、
でも、親としてやっぱりこれだけは嫌われても言っておかなくちゃっていうのはあるし。
でもそういうときもなるべく冷静に理路整然と話すことにしてる。
「お得よ」っていうのだったら具体的にどこがお得なのか・・・とかね。
ちょっと頑張って考えてもらうわ~^^
まみこ #-
★みく 
おー!そういう動機でも全然OKじゃん♪
沢口靖子の出身校よね^^
なんか校風良さそうだよ。
犬夜叉のとこは確かにトップの高校だけどさ、
まじでつまらなかったって。
休憩時間も勉強してるような子か、
諦めてる子しか居なかったっぽい。
私が高校は楽しかったって言ったら
信じられんみたいなこと言われたもーん。
機嫌よく通ってくれるとこだったらいいね、お互い♪
まみこ #-
★くまきち~ 
そうよー、さくぞうはんもさぁやに似たところあるから
参考にしてね~。
奈良は高校いっぱい選べるとこあるから、余計に難しい~。
今日も総会の前に進路のこととか説明あって、
ほら、あの特色選抜の話とか聞いたけど、訳分からんかったよー。
また色々分かったら説明してあげるね♪

進路の自主性は認めてくれるみたいよ。
でも低めのアドバイスはされるみたい。まぁ確実なとこのほうがいいものね。
まみこ #-
★くろちゃん 
あんまり外れた道に進むのは阻止するけどね?
ってそんな道に進む子はこちらの言うことも聞かないだろうけどさ。
物分りが良すぎる親になるのも嫌だし、うるさい親になるのも嫌だし。
色々難しくってよ?(笑)
とにかくちょっとでも笑って生活していてほしいなー、さぁやとみさ姫には^^
まみこ #-
★ひなちゃん 
まだ小さいうちはこちらから色々選択肢を与えてあげなくちゃだけど、そろそろ自分で考えて選ばないとね?っていうのあるでしょー?高校生になるんだもん。
昔なら大人扱いされてた年齢だよ^^;
中学受験も本人がOKなら全然賛成。
うちはそういう選択肢は選ばなかったけど、
それは地元の中学校がすごく環境の良いところだったからっていうのもあるわー。
さぁやの考えはどうなるのかな?ちょっと成長してくれた嬉しいな。
ますみん #-
う~ん・・・ 
この問題は将来我が家もやってきますね・・・
のんこも一時は私学受験もいいかな・・・と私が考えたことがあったのですが
本人が嫌がったこともありやめました。
彼女は塾に行って毎日遊べなくなるのがいやだそうです(笑)
中学受験は親子二人三脚ですが
高校となればまた少し違いますよね・・・
また将来この問題にぶち当たったときはアドバイスよろしくお願いします。

でもまみこさんが理路整然と話し、週末の宿題にできる冷静さが素晴らしいです。
だからさぁやちゃんも落ち着いていられるのでしょうね~。
私も見習います!!!
まみこ #-
★ますみん 
ここまで冷静に話ができるようになるまでずい分かかりましたことよ(笑)。
何度も爆発を繰り返し繰り返し。
さぁやも次に私のかんしゃくが来るから身構えてるしね(笑)。

ますみんがこの問題に直面するときには
我が家はみさ姫という第2弾が来るわけよね^^;
そっちのほうが手ごわそうな気がする(笑)。
そのときは一緒に悩みましょう!
だってそれぞれの子供で全然違うものね。
ちおりん #-
私は・・・ 
そうやって、きちんと話ができるようになるんだろうか・・と今から不安・・・
黙り込んでしまうとこはりーたんと似ています。だから、話が先にすすまずに、私はじれったくなってしまう。でも、よく考えると私も黙り込むタイプだったから、似てるのかも。
まみこさんの対応の仕方、ほんと勉強になります。
私も高校生活はほんと楽しかったから、子供にも楽しく過ごしてもらいたいな~っては思います。
今年はまみこさんちで、いろいろ勉強させてもらいます。
まあ、子供の個性もありますけどね^^

まみこ #-
★ちおりん 
ますみんへのお返事にも書いたけどね、ここに到るまでには
恐ろしい噴火(もちろん私の)を幾度も繰り返してるの。
そうやって親も学んでいくのよ~。
子供の性格と自分の性格との折り合いをつけるのが上手になってくのだ。
もちろん逃げてちゃダメで、正面から向き合っててこそできるのだけど。
だからちおりんは大丈夫だと思うよ^^
私とさぁやの受験の1年を見守っててね~。
ムーミンママ #-
ん~ 
私は、中学受験したから高校はそのまま上がったから、あんまりわからないけど、大学はなりたいものがあったから選びました。ま、後は、成績と合わせて。高校ってよっぽどでない限り選びにくいよね。その高校に行かないと将来の職業につながらないとか。
まみこ #-
★ムーさん 
そうそう、成績基準でいいのだけどね、
さぁやとかって微妙な中途半端な位置にいるのよ。
今日も同じ塾のクラスの母と「ビミョーよね」って話してたんだけどさ。
しょうもない動機でいいから、目標を決めたほうが絶対に頑張れると思うんだー。
ゆきんこ #-
先ほどは... 
ありがとう。
何か、通信のアンテナが消えてしまったのよね。
電波の状態が悪いみたい。なんでだろう。
また、あそんでね♪

受験...。今からいろいろ大変だよね。
息子の場合は、やりたいことがあったから、行きたい学校も決まってたけど...、15歳で決められないよね。
息子の学校も1年生は全部共通の授業なので、コース別は
2年生からなんだ。
入りたいコースがあって受験した子もいれば、学校に入ってから
コースを考える子もいるから、いろいろです。

長女は、やりたいこともとくになかったので(中3のとき)、
自分の成績で大丈夫な高校を選んで受験したよ。
おかげさまで3年間、楽しい高校生活を過ごせたよ。
のんびり、おっとりタイプだから、高3のときに、医療秘書関係の
専門学校に行くと決めたのよ。
検定試験が半端じゃなくあるけど、自分できめたことだから
がんばってるよ。

最終的には本人が決めることだもんね。
私は「行きたいとこに決めなー。」しか言えなかった。
最終的に決めるまでは、いろんな学校にも見学に行ったけどね。
文化祭も行ってみるといいよー。
その学校の雰囲気が一番わかると思うから!

なんかダラダラと長く書いちゃってごめんね。
haruka #YrGnQh/o
 
何だか昔の自分のことを思い出しました( ̄▽ ̄;)
ほんと何がやりたいのかどうしたいのか自分でもさっぱり
わかんなくて、ただ高校に行ってもテニスをやりたいってだけで(笑)←決して勉強中心じゃないところが私らしいけど(;´Д`) 結局は、成績がどんどん落ちてきちゃって、目標にしてた高校よりも2ランクも下の学校に入りました。でもそれはそで、とっても楽しい高校生活で部活も凄く楽しかった(*^_^*)短大は、学校推薦で受かって。これは、目標ありで受けたから受かって嬉しくて(*^_^*)秘書になりたくて、秘書の勉強できる学科のある短大に行ったんです~まぁ秘書の夢は英語力のなさで叶わなかったけど(爆)今はネイルを勉強したい私です(*^_^*)
まみこ #-
★ゆきんこさん 
こちらこそ誘ってもらってみさ姫が喜んでるよ~。
はるちゃんとやってるときも1回切れちゃったの。
だから、ゆきんこさんとこだけが原因じゃなくて、
うちのせいかもしれないわ。
最近お近くの子と通信してないから具合がよくわからないんだけどね。

そして、肝心のお嬢さんですが、
今はご機嫌で一人動物の森をしてはります^^;
塾のテスト対策で一番上のクラスだったようでちょっとご機嫌。
やれやれですー。
こうやって受験生の機嫌に振り回されるのね。

ゆきんこさんとこの息子さんみたいに決まってたら楽よね。
楽・・・っていうか、そこしか無いからがんばれるっていうか。
そういうものを持ってる子は強いし♪
学校が楽しいし、やりがいがあるから、朝早くても通えるんだよね。
文化祭、希望の高校のはみさ姫と私が行ったことはあるわ(笑)。
さぁやはいつも部活で行けなくて・・・。10月まで吹奏楽はあるからね。夏は部活と塾と受験勉強とで正念場だわ。


まみこ #-
★harukaちゃん 
テニスがやりたくて・・・っていうのも立派な理由じゃん♪
でも、確かに中学生から目的を持って・・・っていうこはほとんど居ないよね。
もちろん私もそうだったかな。漠然と英語を使った仕事・・・って思ってたけど。だから最初はキャビンアテンダント(そのころはスチュワーデス)にもなろうかなって考えてた(笑)。
ネイル♪いいんじゃない?harukaちゃん、才能ありそうだよ!
Caroline #-
 
さぁやちゃん、とっても真面目なことは、今までの文章からもわかってましたけど、すごく慎重で考え込んでしまうタイプなんですね。
子育てって、子供の性格によっても、かなりやり方が違ってくるものだなあと今頃しみじみ。
我が家の娘は一応真面目にやりますけど、
楽天的というか、なんとかなるって感じな面もある子なもので。
考えこんで黙っちゃったりしたことは、なかったかもしれません。
喘息のことばかりが中心で、行きたい学校に焦点をしぼったのも
高校二年くらいの時で、あとは志望校にまっしぐら。
単純明快ともいえますね(笑)
まみこ #-
★Carolineさん 
真面目なのはとっても美点なのですけどね?
ただ、そこで前向きなのと後ろ向きなのとでは結果が違ってくると思うの。
私はローラさんと同じく真面目にやるけど楽天的な人間。
なので、最初はさぁやの様子にイライラばかりしてましたよ~。
最近は彼女とも15年付き合ってるわけなので(笑)慣れてきましたけどね♪
子供が100人居たら100通りの対処が必要ですよね。
めっち #JalddpaA
外野のプライド 
「優秀な成績で学校を卒業して一部上場企業に勤める。」
世の中なんて知らないのに、
大人が語る有名無実化されたフレーズに踊らされた時もあった。
中学の時は、特に将来へのビジョンは無く、
(中学)3年で成績が落ち、都立高の受験ランクを下げた。

結果、高校では今でも連絡を取れる素敵な仲間との出会いがあり、
背伸びしない分相応な学習スタイルで気持ちよく勉強できた。
気負っていたものから解き放たれ、その後希望の学部に入れた。

かなり強く教師になりたいと思い、最大限努力したが夢に終わった。
外野の理想とは途中経路が違うけれど、最終的に目標は達成して、まともに給料を貰っている。
学生時代の一断片を見れば、外野は私を「負け組」と呼ぶかもしれない。
でも、自分には一度しかない人生を人間臭く楽しんできた自負がある。


さあやさんはひょっとしたら既に心に確固たる目標やビジョンを宿していて、
口に出さないだけかもしれません^^。
まみこ #-
★めっち 
たとえつまづいたと自分で思っても、
その環境の中でも最大限の努力をすれば
楽しい人生を送れるってことよね。
それを「失敗したから」とか、
現状を打開しようとせずに、環境のせいにしたりして諦めて、精一杯の努力を忘れがちなのが人間というものなんだけど。
さぁやには彼女のスタイルというのものは
確立してると思うので、
それにあった人生を選んでいってもらえるといいな。
i-boshi #-
親として 
必ずめぐってくる問題ですね~、今日のお話。
まだ子供が小さいので具体的なことは言えませんが、常々「自分のことは自分で決めて実行する」人間になって欲しいと願ってます。だから、お菓子ひとつ買うのでも「自分で気に入ったのをひとつだけ」選ばせて、口を挟まないようにしてるんですけど…。
とにかかう、子供が答えを出すまで待てるような親になりたい~。
今回は、あまりに例えが卑小でスミマセンでした。問題が深くて朝では頭が回りませんわ^^;
まみこ #-
★i-boshiさん 
おはよ~。
ふふ^^お菓子のたとえは分かりやすくていいわよ♪
さぁやも小さいときからひとつだけ自分でお菓子を選ばせてたなぁ。
待つのもいいけど、受験の場合はいつまでも待てないのが困ったものよね。期限があるから。
ただ、今まで地道な努力だけは怠って無いタイプだからこちらとしても最低限の安心はしてるのだけどね。
ロールパンナ #-
まみこさんへ 
私も遊びにこさせてもらいましたv-7受験生の母はほんと大変ですよね~娘が終わったら、今年は息子v-12疲れます~O陽高校は主人の実家のすぐ近くですぅ(今はもう両親が亡くなって誰もいませんが)
家の娘はまみこさんの娘さんと逆でここと決めたら塾の先生や親の言う事もきかず、私学は自分のレベルより低いところを受けました(涙)公立が自分のレベルにあったところだったので、落ちたらあそこかいな?と内申私はひやひやでしたv-12決めた基準はクラブ、男女共学、近い、制服かわいいです~受験生の親同士、また愚痴りあいましょう(*^。^*)予備校代のぐちの方が、多そうですが(@_@;)
ロールパンナ #-
間違えてる(@_@;) 
追伸:内心が内申に・・・・(@_@;)すみません
まみこ #-
★ロールパンナさん 
いらっしゃいませ~、来てくれて嬉しいです♪
先輩!色々と教えてくださいね!
これから秋になって決める段階になって、
自分とさぁやがどんな心理状態になるか
ちょっと想像がつかなくて・・・。
今のままののほほ~んでは済まされない気もするし、意外とずっとこのまんまだったりして?とか思ったり。
お互い連れ合いの実家はすごい近いみたいですね~(笑)。あそこらへんも学区が変わって色々大変みたいですよ。
予備校・・・やっぱり半端なお金じゃないのねー。怖い!(笑)

秘密にする

 
トラックバックURL
http://alohamamiko.blog57.fc2.com/tb.php/71-aafdce07