FC2ブログ
悲しいほど綺麗な星空 
高校の役員メンバーの一人が、星になってしまいました。
闘病、わずか3か月、早すぎる死でした。

お通夜だった今晩、大気は冷たくピンと張りつめたよう。、
空は晴れ渡り、
星がとても綺麗にまたたいています。

高校3年生と中学2年生の二人のお嬢さんが焼香をする姿に涙。
遺影を見て涙。
どうして、もっと早く病院に行ってくれなかったの?
1か月以上も胃薬を飲んで我慢して、ふっくらしてたのが痩せたから
「ダイエットになっていいのよ」なんて言って笑ってた彼女。
7月に会ったあのときに、強く病院行きを勧めていたら・・・。

それでももう遅かったのかもしれない。

化学治療がうまく進んでると言ってたから、復帰を心待ちにしてたの。
副会長で、私の上に位置する彼女は、
穏やかで、的確に情報を把握し、行動力もある尊敬すべき人物。
頼っていたのに。
どんな面倒なことも、笑顔で気軽に
「私がやりましょうか^^」と言ってくれて、甘えさせてくれる人。

この前の合同委員会で、彼女の代わりに司会をしたけど、
それも、ほんのちょっとの間のピンチヒッターのつもりだったのよ。
これからどうやっていったらいいの?
引き継ぎもしてもらってないよ。
もう、会えないんだね。

メールで、絵文字をいっぱい使って
「食欲も出てきたわ、ラーメンが早く食べたい♪」
と送ってくれたけど、
精一杯の気遣いだったんだろう。

明日は辛い悲しいお別れになりそうです。

 
みとすけママ #-
こんばんは… 
なんと言ったらいいのか…
高校と中学、自分に置き換えると耐えられない
言葉としては、
「ご冥福をお祈りします」としか書けないんですけど、
そんな言葉で片付けられないほど悲しいです、
私も涙がにじんできました。
どうか残された子どもさんたちがいつまでもお母さんの教えというか、
思いというか、そういうのを忘れず、
お母さんを喜ばせてあげられる大人に成長されて幸せな人生を遅れますように!
まみこ #-
★みとすけママさん 
こんばんは^^
・・・というより、初めまして?でしょうか?^^
悲しい気持ちにさせてしまってごめんなさいね。
今日はどうしても明るいブログは書けなくて。
でも、こうやって、みとすけママさんにコメントを頂けたことは、
彼女が引き合わせてくれたご縁かもしれません。
気を使う彼女のこと
「そんなに悲しまないで^^」って言ってるような気がしてならないの。

とても清純な可愛いお嬢さんたちで、きっと素敵な女性になってくれると思います。
でも、やっぱり色々な節目を迎えた時、
同じ女として支えてくれるだろう母親の存在というものは大きいと感じることもあるでしょうね。
それを思うとやっぱり涙してしまいます。

コメントありがとう。
また落ち着いたら、みとすけママさんのところにも遊びに行かせていただきますね^^
ムーミンママ #-
つらいよねー 
かおりんの同級生のママが亡くなって、お通夜に参列させてもらう度に、遣る瀬無い気持ちになります。どんなに心残りだったでしょう。これから楽しみがいっぱいあって、母親の必要なときなのに。
ご冥福をお祈りします。
みーこ #2sQQXnjA
悲しい 
ご家族の悲しみを思うとほんとつらいです。
まだまだお嬢さんたちのことが気がかりでしょう。
どうして神様は、そんなに早く空に連れていかれてしまうのでしょう。
悲しいけれど、残された家族で助け合って、頑張ってほしいです。
おかあさんは、ずっと側で見守ってくれているよ。

2週間前、同級生のご主人が突然亡くなられました。
かける言葉がなくて、ただただ手を握り締めて帰ってきました。

ご冥福をお祈りします。

みく #.rEgMis2
悲しいね・・・ 
病気がわかって
亡くなるまでたった3ヶ月やったんやね
ご本人もご家族も、心の準備もできないままのお別れやったんやね
胸が痛いです。

この前、marukoと一緒に
「Life 天国で君に逢えたら』を見てたんやけど
それを見ながら
『ママ、こんな風に死んだら許せへんからな!』
・・・って、私の方見ずにテレビを見つめながら
ぼそっとmarukoが言ってん。
その時、ほんとにドキッとしたんよ。
『死んでもえらそうに言われるんやなぁ~ママは・・・・』
なんて、その時は言い返したと思うんやけど

絶対にこの子達を置いて死ねないな
・・・って思ってん。その時。
だからお友達・・・本当に無念やったと思います。
気持ち考えたら、涙が止まれへんわ
でも残されたご家族は、頑張って強く生きていってほしいと・・・
きっと見守ってくれているから
そのお友達に胸を張って、私たちは頑張って生きているよって
見せてあげて欲しい

心からそう願います。

ご冥福をお祈りします。

lavander #1n9Tsjm2
こんにちは 
きっと。。。あまり年も変わらない方なんですよね!
子供を残して逝ってしまう事がどんなに無念だったろう!
きっと悔しかっただろうぁって(>_<)
でも。。。逝った先は、痛みの無い世界だと思うから
きっと痛みから解放されてるはず!
娘さんをいつまでも見守ってくれてるよ!
私がお姉ちゃんに見守ってくれてるのと同じで^^

笑う時は、わっはっはって笑う!
泣く時は、しくしくって泣く!
  8×8=64
  4×9=36
人間、100生きるとして
36しくしく泣いたとしても
64笑うことができるって!

誰が作ったのか分からないんだけど
甥っ子の部屋にカードに手書きされてたの!
一人っ子の甥っ子は、これを心に頑張ってこれたの
姉妹仲良く頑張っていけば、一人よりも寂しくないから!

心からのご冥福をお祈り致します。

くろねこ #-
心からご冥福をお祈りします。 
お若いのに・・・何の言葉も出てきません。特に残された娘さん達
の事考えると胸が痛みます。そしてそんな彼女達を残して旅立つのは
本当に辛かったはずです。それも又とても悲しいですよね。。

まみちゃんは今日最後のお別れを伝えに行かれたね。
まみちゃんも体にはくれぐれも気をつけて無理しないでね。。。
くまきち #-
今日も綺麗な星空です 
亡くなった方のご冥福をお祈りします・・・。

子供のつながりで、何度もお葬式に出てきましたが、本当にやるせなく、また悲しいものでございます。
その方がまみさんに残してくれたものはたくさんあるんだと思うのですが、体を自愛する事、そんな事も教えてくれたのかもしれません。

どうにもならない事もたくさんあるけど、小さなできることをして行こうね、みんなね。
ぴろろ #-
涙が出ちゃうね。 
子供さんを残して・・・ほんと自分の身に置き換えてしまうからつらいです。
いつも頼られてばかりのまみさんが、頼ることのできる方だったって・・
今日のまみさんのブログで初めて知った方だけど、いいお母さんで、素敵な女性だったんだろうと思います。
読みながら涙涙です。
ご冥福をお祈りします。
ちおりん #-
 
辛いね・・・

読んでてまったくあったことのない方だけど、その雰囲気などがなぜか伝わってきて、まみこさんのその方に対する気持ちも伝わってきて、何もいえない気持ちになってしまったな。。。

母親に自分がなってから、子供達の顔をみてるとなんともいえない愛おしさを感じるときがあるから、自分の子供をおいていく気持ちを考えると、やりきれないよね。本当に辛いわ。涙がでてくるよ。

しばらくは悲しいけれど、その人の分もまみこさんが元気に過ごすことで供養になっていくと思うよ。
私も同じような経験をしてるので、しかも同じような時期だから。
夜空を見上げて思う気持ち、少しはわかる。。。

いまはご冥福をお祈りさせてください。
フロレン #-
せつないです 
さぞや心残りだったでしょうね。親御さんがご健在なら親御さんの気持ちを考えると・・・涙です。

幸せは命の長さではないと江原さんはよく言ってはるけれど、やっぱり一日でもそばにいてほしいものね。

きっと幸せに過ごされたのだと思います。一番きれいな星になられたことでしょう。
空に向かって手を合わせます。
まみこ #-
★ムーさん 
そうだね、みさ姫の学年は、
小学校の間に、3人の父兄が亡くなってしまったものね。
ならやま会館にいくと、
今でもそのことが思い出されるよ。
救いは、元気に子供たちが過ごしていることかな。
頑張らんといかんね、私たち。
まみこ #-
★みーこちゃん 
そっか、同級生のご主人が亡くなられたのね。
私の大学のときの親友は、4人のうち二人、ご主人に先立たれてしまってね。
本当に、かける言葉も見つからないよね。

これから、いっぱい助けてもらいたいことがあると思うんだけど、
姉妹が仲良しそうなのが、見てて安心できた。
お姉ちゃんはきっと大変だろうけど、
でも、きっと助け合って生きて行ってくれるだろうと思ったわ。
まみこ #-
★みく 
すごく我慢強いひとで、
日頃から健康なだけあって、「そのうち治るから」って思ってたみたい。
腹水がたまって医者に行ったときには
もう第4ステージだったんだって。
胃を手術できなかったってことは、もう転移してたんだろうなって思う。

とてもしっかりした、地に足がついたお嬢さんたちだったけど、
女同士にしかわからない色々なこと、
これからの人生にあるものね?
私も頑張って生きていかなくちゃって思ったよ。
うちは、みさ姫が甘えん坊だから、私がいなくなっちゃうと、さぁやに負担がかかるわ(笑)

頑張ろうね^^
まみこ #-
★lavanderちゃん 
妹ちゃんがね、
なんかあどけない顔で、
まだこう実感できてないな・・・っていう顔してて。
お姉ちゃんは淡々としてたけど、
もう泣きつくしたってかんじの雰囲気で。
お式が始まるまえに、妹がお姉ちゃんになにやら耳打ちをしたり、
話し合ってる様子が見れたの。
それをみて、この姉妹なら大丈夫だなって思ったわ。

痛かったんだろうと思うのに、
お顔は全然やつれてなくて、とっても綺麗で穏やかだった。
ありがとう・・・って伝えてきたよ。
まみこ #-
★くろっち~ 
お互いに身体に気を付けて頑張ろうね。
三男さんとDちゃんのためにも。
私はやっぱり娘たちを残すのが気がかりになってしまうと思う。
いつになっても、十分とは思えないだろうけど、
やっぱりまだ中学生では早すぎるよね。

すごく風の強い日だった昨日。
木の葉が吹きあげられるのを見ながら、
皆で「彼女の魂もこれで運んでいっちゃうのかなぁ」
って話してたよ。
まみこ #-
★くまきち~ 
気を付けてても、
人間ドックに行っても、それでも手遅れになって亡くなってしまうっていう話も聞くよね。
そう考えると、人間のそれぞれの寿命なのかもって思うけど、
やっぱり、ちゃんとやることはやって、
気を付けていなくちゃなって思う。
まだ子供が小さいんだものね。
大きくなったからって心配ごとが減るわけでもないけど、
やっぱりね^^;
まみこ #-
★ぴろろ 
私なんかが足元に及びつかないくらい、
しっかりした人だったの。
しっかりした・・・っていうより、落ち着いて穏やかっていうのかな?
なので、とっても安心感のあるひとで。。。
娘さんたちも浮ついたかんじのしない少女らしい子たちだったわ。

ぴろろも忙しいけど、
身体には気をつけないといけないよ?
うちよりも、まだまだ子供たちが小さいんだから。
まみこ #-
★ちおりん 
ちおりんも同じ経験してるのね。
皆、きっと似たような別れをしてるよね、こういう年齢になってくるとね。
神様は意地悪だなぁって思う。
あんないい人を連れてくことないじゃん、こんなに早く!って。
私の1歳上だったんだ。

これから彼女の代理をずっと続けていくわけだけど、
頼りになるひとだったから、いつも頭のなかでは探してしまいそう。
もう委員会にも来ないのか・・って思ったら、
なんか信じられない。
お姉ちゃんの卒業式は、彼女の代わりに私たち役員一同がしっかり見届けたいと思う。
まみこ #-
★フロレンさん 
ご両親ともご健在なの。
退院してから、ずっとご実家のほうに帰ってて
ずっとご両親と暮らしてはったの。
週末には、家族が会いに行ってたみたい。
子供に先立たれるのは、この世で一番つらい出来事だと思うので、
余計につらかったです。
でも、一番つらくて後ろ髪ひかれたのは、あの世に行ってしまった彼女だよね。
私たちは彼女のぶんも、元気で明るく一生懸命に過ごしていかなくちゃ!って思いました。

秘密にする